うさぎ描いたよ

仕事でうさぎを描いた。

こんなの。

まずはイラレを開き、パパッとブラシツールで造形。

これだけだとツルツルのうさぎの誕生である。

しかし今回は、手描き感というか、小さい子向け絵本や教材なんかで挿入されてるイラストっぽいテクスチャー感を出したくて、アピアランスをいじることにした。

アピアランスはこんな感じ。

最初は塗りに「ラフ」を適用させてたけど、
後から被せた「粗いパステル画」効果によって輪郭がギザギザになってしまった。
(見にくいけど、よ〜く見るとカクカクなのが飛び出してるのが分かるかと…)

ので、

線に「ラフ」を追加。
右側に映り込んでいるうさぎさんの輪郭はちゃんとふわふわしている。

最初に言ってたテクスチャー感は表現できてるんじゃないでしょうか(拡大はしないで…雰囲気だけ…)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です